俺と怠惰イズム。。

このページはryuunosukeと名乗る者がやんややんや書いてます。since 2011-05-26

インド旅行記8

(登校日:2012/09/13)

はいどーも!!大復活しました!!

ようやく自由になりましたよー!
本日は、朝6時に起きて、アグラーへ向かいました。
アグラーについたのは11時前かな。

いつも一緒にドライブしていたドライバーのマノジさんにチップ300Rsを渡してお別れ。
3000欲しいって言ってたのに、ごめんね。
彼のノートにいい人だよって書いておきました。
たまに行きたくないよーとか言いますけど、行こうよって言ったらちゃんと行ってくれるし。
分からないことをテキトーに言わないで、ちゃんと分からないと、言ってくれることが多かったです。
いい人です。他のインド人よりは。

というわけで、アグラーに着いて、まずは鉄道のチケットを取ります。
ジャイサルメールに行きます。
これがまたねー、すげー難しいのよ。いや、俺の英語力の問題もあると思いますけどね。
まずねー、エンクワイアリーって言うんですか、総合窓口みたいなとこで、電車の番号を聞かなきゃいかんのですけどねー、これがねー、ほんとにインド人は並ばないんですよね。横入り横入りでアンタ。
こっちもフィジカル使っていかなきゃいけないですから。
ほんとはこっちもそんなことしたくないですよ?したくないですけどね?
そんなことしてたら一生チケット取れないですから。
でまあ、なんかまあ、よく分からないですけど、勢いで取れました。
ほんとは今夜のチケットでデリーに行って、デリーで一泊して、明日ジャイサルメールに行こうとしたんですけど。
なんかまあウェイティングリストですよ。今夜の特急が。あのー、要するにキャンセル待ちですね。
だからなんか勢いで明日の朝の6時の電車でデリーに行くことになりました。
まあ、電車遅れたら嫌だし、デリーちょっとぶらってもいいかなと、思って。
ちょっとお土産とか、服とか欲しいかなーとか思い始めました。
ズボンがねー、カーゴパンツなんですよ。ポケットいっぱいあって便利だから。
暑くて暑くて。
今日とか死んでしまうかと思いましたよ。

まあ、とにかく、ジャイサルメール行きが決まりました!!
悪徳なキャメルサファリに騙されないように気をつけます!!
半日でいいかな、もうラクダ自体には乗ったし。政府の旅行案内みたなとこで申し込もう。
そんな感じで、結局列車のチケットを取った俺は、タージ・マハルへと向かいます。
まず、地球の歩き方に載ってるタージ・ゲストハウスに行きました。
まあ、道中で無料で乗せてくれたリキシャーの運ちゃんがいたりと、なかなか良さそうな町ですねここは。
で、なんかめんどくさかったんで、ここに決めました。何よりフリーWifiあるっていうのが大きい。
フロントから一番近いダブルに決めました。Wifi近いし。250Rs。
そして何よりもスタッフというか、多分オーナーがめちゃめちゃノリノリですね。
多分今オフシーズンなのか知らんですけど、客が全然いないのと、俺がフロントから近いというのもあって、めっちゃ絡んできます。
サイコーです。エロサイト教えてもらったわ。見ねーよ!インド人のセックスとか初めて見たわ。

で、行ったのがお昼ぐらいだったんですけど、まあ、行った時既に停電しておりまして。
暑くてかなわんからとりあえず、みたいな感じでタージ・マハル見てきました。
入場料は750Rsですね。めちゃめちゃ高いです。
でもねー、これねー、すげー良かったよ。
リアルに鳥肌立ったわ。こんなん初めてだよ。
まあ、行ってください。是非。
タージ・マハル行く前にサモサ食べました。サモサとなんか甘い揚げ物。
しめて20Rs。遅めのブランチですわ。

でまあ、2時くらいですかね、宿に戻ったら、お前が帰ってくるちょっと前に停電になったよ!って言われて。
おやおや?って思うじゃないですか。これはまさか・・・?みたいな。
しょうがないから懐中電灯とかで遊んだり、携帯にエロ動画ないか聞かれたり、うちわ代わりに新聞もらったりオーナーと遊んでたんですが。
4時まで直らないよ!って言われちゃったんで、ほんとくそ暑くて、夕方にしようと思ってたんですけど、ぶらぶらしてきました。
今日はねー、今までで一番暑かったんじゃないかな。めちゃめちゃでしたよ。
あんなに水飲んだのも初めて。基本的に天候には恵まれているとつくづく思う。
でまあ、いい感じのTシャツ100Rsで買って、帰ったのが4時前ですね。
もう満足だったのでWifiを使って、今後行く町の情報を集めて。家族と連絡を取って。
でまあ、夕日のタージもいいよって聞いてたんで、タージビューのレストランに行って、なんかロンリープラネットに載ってるよ!みたいなとこ。
チキンカレーとチャパティで80Rs、食べつつタージを見てたんですけど、まあ残念ながら曇ってまして。
なんかなあ、みたいな感じでした。感じでしたよ。
しかもタージとレストランの間に電線張ってあるからあんまなんか写真で見たらあれ?みたいな感じだったし。

でまあ、宿に戻るとちょうどチェックインしている日本人2人組を発見!
メシ行きませんか?と言われたんですけど、ちょうど食ったとこだったのでお断りして、オーナーとエロ動画見てたんですけど。
なんかやっぱり日本人と話すチャンスじゃん!とか思って。彼らが行くと行っていたレストランへと走る。
ここもまあ有名なとこで、ジョニーズ・プレイスというところ。
俺はオススメというバナナ・ラッシーを飲みました。うまかったね。20Rsは安い。
ここは朝5時からやってるそうなので明日の朝も行きます。多分。
彼らは関西弁を喋る大学4年生でした。やっぱり日本人好きだなー。
こういうところで話す日本人っていうのはやっぱり格別なもんだと改めて感じました。
彼らから話を聞くに、やっぱりネパールのトレッキングはなかなかに良いみたいなので、行こうと思います。
あと、バラナシー良さそうだな!早く行きたいね!

そんな感じですかねー。
明日は朝の5時に起きて駅へ。起きれるか心配である。

広告を非表示にする