俺と怠惰イズム。。

このページはryuunosukeと名乗る者がやんややんや書いてます。since 2011-05-26

メモ

えー、お久しぶりです。テスト前で学校がないもんだから、これでもかってくらい運動に打ち込んでいます。

 なでしこ、遂に優勝ですってね、金メダル、初世界一。
 その瞬間、俺はというとぐっすり寝ていました。や、サッカー別に嫌いじゃないし、全然見るつもりでいたんだけど、死ぬほど眠かったし。
 ワールドカップを切ってまでとった睡眠は、本当に、世界一と言っても過言ではないぐらい深く、そしてそれはそれは気持ちの良い睡眠でした。

 そういえば前の俺メモで書いたタイミング悪くて勘違いされる例(髪の毛切った話のやつ)、他にもありました。
 遠征で京都に行った時に、いわゆるビジネスホテルだったんですけど、みんな一人部屋だったわけです。
 で、遅刻とかしちゃいけないですから、同じ階の人で起こし合おうみたいな感じになって。でも、まあ、俺はそれとは全く関係なく、自力で携帯の目覚ましで起きたんですよ。
 で、とりあえず、みたいな感じでテレビつけて、朝メシ食うべやー、とか思ってたらほんとまさにナイスタイミングで友達が起こしに部屋までやってきて、朝メシ買いに行こうぜー、みたいな。
 ほんと、寝起きですぐだったから彼は間違いなく自分が起こしてやったぜ、みたいな、思ったと思うんですけど、ほんとは違うんですよ。自力で起きることもできないダメな奴、みたいに思われてたらほんとにやだ。
 でもこういうのって弁解できないですよね。なに必死になってんの、みたいな。

 まあ、いいんですけど。
 というか、台風6号どこ行ったの。今日の天気めちゃめちゃ荒れると思ってたのに全然降られなかった。

広告を非表示にする